『【Minecraftゆっくり実況】じゃがりこクラフトPart16』を投稿しました

動画


ものすごく久々に動画を作りました。
ゆっくり実況自体は10ヶ月振り、じゃがりこクラフトに関しては1年振りの投稿です。

で、久々に動画を編集してみて思ったんですが、
俺、動画編集かなり忘れてる。
まあ立ち絵を実家に置いてきたので即席で作ったってのもあるんですが、それにしても全然勝手を思い出せない。
これは相当なリハビリが必要そうです。
(幸いゆっくり調声はしっかり覚えてました)

夏休みにはSimutrans実況も復活する予定なので、それまでに今までの編集を思い出さないといけないです。
(もし無理だったら動画スタイルが変わるかもしれません…)

で、少し話が変わるんですが、これが新PCにして初めての動画編集だったわけですね。
新PC、動画編集も快適です。
旧PCでの編集ではファイルをタイムラインに置く度にフリーズしていたんですね。
それがなくなっただけで編集の効率が一気に上がった感じでした。
あと、エンコードが速すぎてびっくり。
3分のゆっくり実況動画が2分でエンコ完了ですよ。
今までは2~3時間かかってたのがですよ。
これからはもっと短時間で動画が作れるようになりそうです。

というわけで、動画投稿を復活させたわけですが、GWが終わって再び忙しくなるわけで、暫くの間は定期投稿はできないと思います。
何卒ご了承ください。

金子厳嶋神社に行ってきた

お出かけ

神社を知る

ある日帰り道を歩いていると、遠くのほうに黒い鳥居が見えた。
その時は急ぎなのもあってそのままスルーして帰ったのだが、どうもその鳥居が気になっていた。
調べてみると、「金子厳嶋神社」という神社らしい。
近くにあった池の水を使っていた住民が感謝の意を表すために弁財天を祀ったんだとか。
自宅から一番近い神社なんだし、一度挨拶に行ってもいいんじゃないか。

ということで行ってまいりました。

神社に行く


住宅街の路地の先にひっそりと佇む神社。
路地がまっすぐ伸びていて参道みたいになっていました。


入り口の写真。
鳥居は手前に大きいものが1つ、少し奥に小さいものが1つありました。
両方の鳥居にしめ縄が取り付けてあって、特に奥側は高さがなく、かなり屈まないとくぐれませんでした。


境内は案外広く、木々が生い茂って涼しげでした。(暑かったけど)
周りには中層マンションが立ち並んでいました。


本殿の前には急な階段が数段あり、3段ほど上ったところで5円玉3枚を奉納し、これからの生活の充実を願いました。

リフレッシュしたいときにまた立ち寄りたいと思うような場所でした。

システム手帳3冊目計画

文房具

どうも、GWで昼寝癖が付いてしまって非常によくないカヨコです。

さて、過去の勉強ブログで話した通り今2冊のシステム手帳を持っているわけですね。

A5サイズ(左)とMicro5サイズ(右)の、どちらもASHFORDの「ディープ」という手帳です。
A5サイズのものは大学での板書ノート兼4コママンガ原稿帳兼溜まったポイントカード入れ兼タブレット端末入れとして、Micro5サイズのものは月間スケジュール帳兼SUICA&定期入れ兼財布兼よく使うポイントカード入れとして活用しています。
基本的に外出時にはどちらも持ち歩き、Micro5の方はちょっとトイレに行くときとかにも常にポケットに携帯するようにしています。

んで、現行でも十分使いこなせてるわけですが、スケジュール管理についてはちょっとやりづらい部分があって。
現在はMicro5の月間ダイアリーリフィルで大雑把なスケジュール管理をしているわけなんですが、筆記面積があまりに小さすぎる。

SDカードと比較してもこの小ささ。(プライバシーの関係でまだ記入のない月の写真です)
これじゃ1日2予定を一言で書き記すのが限界です。
かといってA5のカレンダーリフィルを用意したところで大きすぎてパパっと書き込むには不便すぎるわけです。(1回A5サイズのバーティカル式スケジュール帳を作って印刷したことがあるのですが、全く書き込むことなく黒歴史に葬り去られました)

それで、どうしようかというときに、「丁度いいサイズの手帳をもう1冊買う」というプランが浮かびました。
以前「Mini6サイズのシステム手帳が欲しい」と言ってたことがあったんですよ。
で、結局その時はMicro5で十分代用できると考えて買わなかったわけです。
しかし、やっぱりあった方が便利なんじゃないかと思うようになってきたわけです。
でも、いくら小さめのサイズとはいえ、本体だけで10,000円はくだらない高い買い物なわけです。システム手帳って。
買ってみて「やっぱ使わなかったわ(´^ω^)」というわけにはいかないのです。
でもあんまり買うのを先延ばしにしてると4月始まりの既存のダイアリーが使い物になんなくなります。
どうしよう。


紙だけ買えばええやん。
本体がなくても先ずリフィルだけ買うことができるのもシステム手帳のいいところ。
早速今日の夜に新宿伊東屋に行って購入しました。
ひとまずこれを紙だけで使ってみて、うまく使いこなせそうだったら本体を購入します。(買うならやっぱりディープで揃えたいところ)

というわけで、今後トリプルシステム手帳遣いになるかもしれないしならないかもしれないカヨコなのでした。
以上。